【ネタバレあり】【胸キュン必至!!】『花束みたいな恋をした』(2020)の薦め

コンシェルジュ
コンシェルジュ
今回@toaru_cinemaで提案する映画は花束みたいな恋をした(2021)/word_balloon]

今作は今作を既に観たユーザーに、さらに今作を少しでも深掘りして楽しんでいただける内容になっている。

作品情報

 

©Tokyo Theatres Company, Incorporated

 


制作 2020年
ジャンル ロマンス/メロドラマ
時間 1時間59分
キャスト 有村 架純(絹役)
菅田将暉(麦役)
配信サービス U-NEXT(399円で視聴可能)

 

『花束みたいな恋をした』(2021)のキャストと登場人物

麦と絹©Tokyo Theatres Company, Incorporated

キャスト 役名
菅田将暉 山根麦
有村架純 八谷絹
オダギリジョー 加持航平
戸田恵子 八谷早智子

 

あらすじ

「東京ラブストーリー」「最高の離婚」「カルテット」など数々のヒットドラマを手がけてきた坂元裕二のオリジナル脚本を菅田将暉と有村架純の主演で映画化。坂元脚本のドラマ「カルテット」の演出も手がけた、「罪の声」「映画 ビリギャル」の土井裕泰監督のメガホンにより、偶然な出会いからはじまった恋の5年間の行方が描かれる。東京・京王線の明大前駅で終電を逃したことから偶然に出会った大学生の山音麦と八谷絹。好きな音楽や映画がほとんど同じだったことから、恋に落ちた麦と絹は、大学卒業後フリーターをしながら同棲をスタートさせる。日常でどんなことが起こっても、日々の現状維持を目標に2人は就職活動を続けるが……。

引用  映画,com

 

『花束みたいな恋をした』(2021)の位置付け

喜怒哀楽の位置付け

人生は、悲しい別れがあるから今がある。

悲しいこともいつかはいい思い出になり、2人別々の道に行っても、それは新たな成長のためには必要なことだと考えさせられる今作。

2人がハッピーエンドにならなかった点からすればバッドエンドではあるが、こういった点から見れば結果が別れでであっても出会えたこと時代た『喜』だと感じるので、『喜』に位置付けた。

だからこそ、なにかの終わりが人生にあったときにそれは喜びであったと思いたいときに観て欲しい映画だと感じた。

『花束みたいな恋をした』(2021)の評価

麦と絹©Tokyo Theatres Company, Incorporated

評価  IMDb 6.8/ 10
Filmarks 4.0/ 5

 

さらに口コミ評価をTwitterやFilmarksからも引用してみた。

【低評価】

Twitter内でも、Filmarks内でもあまり低評価は見かけませんでしたが、低評価で多いのは、内容が薄いというのはちらほらあり、他にもよくあったのはここはいいはここがダメといった内容が多かった。

例えば参考までに引用すると、

などまさにここはいいがここがダメ。という感じなのだ。

【高評価】

高評価は多いが、映画の宣伝や役者が今をときめく2キャストという部分もあるせいか、

・感動した
・よかった

などの端的な内容の薄い感想が多く目立った。

コンシェルジュ
コンシェルジュ
これは映画の感想を観てよく思うことなのだが、なにがよかったのか、どこが感動したのかを教えて欲しいんですよね・・・

ロケ地

【画像】

今作では、

・多摩川サイクリングロード
・甲州街道
・明大前駅前

など東京をキーとした映画になっている。

田舎よりも都会に住むからこその夢や社会に対しての葛藤がわかりやすく、そんな点や2人の生活スタイルも共感できる点が多い人が多い映画で高評価が目立った映画になっているのではないだろうか。

『花束みたいな恋をした』(2021)のBlu-ray/DVDやレンタルについて

Blu-ray/DVD

Blu-ray/DVDは7月14日に販売されており、こちらが通常盤。

になっており、特典映像には特報、予告、TVスポットが入っており、Blu-rayでは、さらに豊富な特典映像とオリジナルブックレットが入っている。

 

『花束みたいな恋をした』(2021)の配信サービスは?

現状U-NEXTのみになっている。

公開まもない映画且つ、レンタルも1週間も前にも関わらず399円で観られるのは嬉しい限りだ。

【マイナー好きな俺らってかっこいいという概念押し付け映画】『花束みたいな恋をした』(2021)の考察

麦と絹©Tokyo Theatres Company, Incorporated

確かにいい映画なのだが、よくも悪くも胸糞悪い映画だと感じた。

サブカル好きでもなく、ニッチ好きでない人間からしたら「??」な名前がちらほら出てくる映画だが、麦も絹もそう言ったものにとても詳しい反面、

・なぜそれが面白いと感じたか
・どこが好きなのか

がいまいち読み取れない会話を多くするのだ。

それはあまりに深掘りすると観客が置いてけぼりになることを恐れた演出なのか、はたまた今の今の若者が上記に書いた、なぜそれを面白いと感じたかやどこが好きなのかと深掘りせず、感覚的に良いか悪いかだけで判断しているのを理解しだ上でそう演出したのか一体どちらなのかと思った。

日本の映画を観ないし、この監督の映画も知らないのだが、随分分りやすくわざととも言えるくらい簡単に映画を作ったなと感じるほどの映画だった。

深そうに見えてめちゃくちゃに浅はか。

そんな映画に思えた。

『花束みたいな恋をした』(2021)のまとめ

©Tokyo Theatres Company, Incorporated

コンシェルジュ
コンシェルジュ
いかがだったでしょうか。

CMや宣伝も多い映画で、気になっている方も多い映画ではないだろうか。

観る人によって視点が変わる今作は、就活を経験してない人間からすれば全く共感もでないし、大学生でもなければ共感もなかなかできない映画だと思う。

それでも共感できない人にもどことなく涙させる要因というのは、誰しもにある、夢と現実の葛藤の部分なのではないかと思った。

どんな人にも忘れられない恋があって、それは花束みたいに綺麗だけど、いつか散りゆく儚い思い出という名の束なんだろうなと思わせる映画だなと感じた。

コンシェルジュ
コンシェルジュ
もしなにかが終わりを迎えて悲しんでいるときに、それは幸せだったと思いながら観て欲しい映画だ。

 


映画ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です