『哀』『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』(2019)の名言!ルールに従った女性の末路とは




ミステリー要素とコメディ要素がうまくスクランブルエッグしたことにより、新しいジャンルの映画の要素を感じさせられるような映画になった『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』(2019)。

今回は、そんな『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』(2019)の名言を紹介していきます!

タップできる【目次】

『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』(2019)の名言表

©Lions Gate Entertainment

リンダ

「父はゲームが大好きでルールに従えば必ずうまくいくと考えていたわ。」

リチャード

「そいつは誰なんだ?」

ブラン

「依頼があったのでこちらまで伺いました。守秘義務がありますのでご安心してください。私はただここでじっと座ってます。邪魔にならぬよう礼儀正しく静かに見定めるだけです。真実をね。」

ハーラン

「人と言うのは良きものを自らの手で壊してしまう。なぜだろうか。」

ハーラン

「死ぬのは怖くないが心残りがある。この世を去る前に家族をもう少しなんとかしたい。私の人生の最終章だ。乞うご期待だ。」

ハーラン

「ちゃんと君の役目を果たせ。このゲームに勝て。出来る。やるんだ私のために。言った通りにしろ。これで全てうまくいくはずだ。約束する。」

マルタ

「これがハーランさんの望みです。」

マルタ

「あなたって本当に敏腕探偵なんですか?」

ブラン

「相続する権利があるのはマルタさんです!あなた方はただの意地汚いハゲタカ。人を斬りつけるのはおお辞めなさい!だがもうたかれませんよ!人の金です。カブレラさんは決心しました。絶対に相続を放棄しないと!」

ブラン

「大切なことです。これからもどうか忘れないでください。あなたは自分のルールを守り抜いたからこそゲームに勝った。その善良さで。」

 

【ネタバレ注意】『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』(2019)名言紹介

名言1.名前リンダ「父はゲームが大好きでルールに従えば必ずうまくいくと考えていたわ。

ブラン©Lions Gate Entertainment

リンダの言葉です。

この言葉は冒頭で映し出されたコップにも書いてある言葉で、この言葉は最後のシーンにも出てくる重要な名セリフです。

名言2.リチャード「そいつは誰なんだ?」

ハーリー一家の事情聴取をしている最中、謎の男は警部補の後ろに足を組みながらいて、ピアノをピンと押したりするだけで言葉を1つも発しません。

そんな彼を指差し、リンダの夫リチャードが言った言葉で、この言葉のあと、警部補の紹介で彼が有名な私立探偵ブノワ・ブランとしてと分かり、彼はこの事件に協力してくれることになりました。

名言3.ブラン「依頼があったのでこちらまで伺いました。守秘義務がありますのでご安心してください。私はただここでじっと座ってます。邪魔にならぬよう礼儀正しく静かに見定めるだけです。真実をね。」

ハーラン©Lions Gate Entertainment

ブランは依頼があって、捜査に協力していることがこの言葉から分かりました。

家族の話しはみんな噛み合っておらず、誰が真実を言っているか全く分かりません。

それぞれに何かしら父を殺めたであろう理由が考えられるストーリーに、冒頭からワクワクです。




名言4.ハーラン「人と言うのは良きものを自らの手で壊してしまう。なぜだろうか。」

リチャードは看護師であるマルタと浮気をしており、そのことをハーランは知っていました。

この言葉は、そんな2人の浮気写真をマルタに見せる前にハーランが言った言葉です。

ハーランの言葉は、全ての人に当てはまる名言です。

平和に暮らしたいと願っているのに、壊したくなる心理、不思議ですよね。

名言5.ハーラン「死ぬのは怖くないが心残りがある。この世を去る前に家族をもう少しなんとかしたい。私の人生の最終章だ。乞うご期待だ。」

ハーラン一家©Lions Gate Entertainment

マルタはハーランに鎮痛剤を打たず、間違ってモルヒネを打ってしまいました。

モルヒネは10分以内に解毒剤を投与しないと死んでしまうほどの強い薬。

もしハーランの死がマルタの罪になれば、マルタの母はビザのない不法移民なので、マルタが犯罪者になれば強制送還され、家族はバラバラになってしまいます

大切な友人マルタとマルタの家族を守るために、ハーランが冷静に自殺という選択をするこの緊迫のシーンはとてもグッとする名シーンです。

名言6.ハーラン「ちゃんと君の役目を果たせ。このゲームに勝て。出来る。やるんだ私のために。言った通りにしろ。これで全てうまくいくはずだ。約束する。」

マルタはハーランが自分を守るため命を断つ決断をしたことにとても混乱してしまいますが、ハーランは自分の指示通りの計画で行けば、必ず成功すると彼女を説得させます。

ハーランが言った通り、行動したマルタはまさに完璧で、ブランもなかなか真相を暴けませんがマルタには一つだけ、嘘をつくと吐いてしまう癖という弱みがありました。。

この癖によって、本当のハーランの死の真相がバレてしまうのか否かもまたワクワクする展開の一手です。

名言7.マルタ「これがハーランさんの望みです。

ランサム©Lions Gate Entertainment

ハーランの相続をすることになったマルタは、相続をすることになって、ハーランの家族に脅されるようになりました。

この言葉はそんなマルタがハーランの死を自ら招いたこともあり、マルタは相続を受け取るべきか困っていましたが、覚悟を決め強く言い放ったマルタの決断の言葉です。

どんなに自分が大変な状況下に置かれようと、ハーランの意志を貫こうとする姿勢からも、マルタ自身もハーランを大切に想っていたことがことが読み取れる言葉だと感じます。




名言8.マルタ「あなたって本当に敏腕探偵なんですか?」

マルタの言葉です。

それに対し、

手掛かりになる検査報告書のコピーの隠し場所を自らブランに教えたマルタにブランは、

「あなたこそでしょ、間の抜けた殺人犯です。お互い様ということで。」

と言い返すやりとりはなんともチャーミングです。

名言9.ブラン「相続する権利があるのはマルタさんです!あなた方はただの意地汚いハゲタカ。人を斬りつけるのはお辞めなさい!だがもうたかれませんよ!人の金です。カブレラさんは決心しました。絶対に相続を放棄しないと!」

ハーラン©Lions Gate Entertainment

マルタはハーランの殺人の真実を一家に話し、家族は相続を放棄するか予想していましたが、そんなマルタの話しを横切りハーランが言った言葉です。

大どんでん返しの展開のセリフ、笑っちゃいますね。

名言10.ブラン「大切なことです。これからもどうか忘れないでください。あなたは自分のルールを守り抜いたからこそゲームに勝った。その善良さで。」

マルタにブランが言った言葉です。

この言葉はハーランが好きだった、冒頭の「父はゲームが大好きでルールに従えば必ずうまくいくと考えていたわ。」と言った言葉を思い出させます。

マルタはブランにこう言われたあとで、この映画の冒頭でも出てきた、

“My house, My rules, My coffee”

「私の家、私のルール、私のコーヒー」

と書かれていたハーランのマグカップを手に何かを飲みながら、パトカーに乗るランサムをマルタが、傍観しているシーンめちゃくちゃ好き。

なんでもなかった冒頭のシーンが、大きな伏線になって、再び登場するのがなんとも好きなシーンです。




『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』(2019)名言まとめ

マルタ©Lions Gate Entertainment

Wikipediaに載っているミステリー映画の定義は、

狭義には探偵映画、推理映画

広い意味で、謎がドラマに深くかかわっている映画作品

と書いてありました。

散々『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(2019)で酷評を食らったライアン・ジョンソンでしたが、今作は彼の映画史上で一番にいい作品に出来上がったのではないかと思いました。

ジョンソンは、

「アガサ・クリスティの犯人捜しで物語を始めつつ、ヒッチコック調のスリラーでストーリーを展開する構想にしたかった。」

とインタビューにて説明していましたが、ミステリーとヒッチコック調の2つの要素を混ぜつつ、こういう映画に入ってくる鬱陶しいコメディ要素もいい具合にスクランブルエッグしているあたりに、彼のこれからの映画人生が期待しかないなと感じました。

彼女は家族の血よりも強い、ハーランとの絆と善良さでこの立ち位置を手に入れたのです。

あなたは自分のルールを守り抜いたからこそゲームに勝った。その善良さで。

とブランも言った名言もありますが、言っていますが、

ハーランが好きだった、

「ルールに従えば必ずうまくい。」

と言う考えが、ハーランの成功を招いたように、マルタの成功や勝利へと繋がったこの言葉がこの映画の一番の名言だと感じました。

ルールというのはときに堅苦しく厄介でもありますが、制約があるから成功にたどり着けるのかもしれない、成功者の考えも得られるような名言です。

特に際立って胸に響く名言は多くはありませんが、ハーランが死んだと言う『哀』から、生まれたミステリーは、解き明かされてからもう一度観るのがなんとも楽しみな映画。

そんな理由からも、作品を観る上で切り取った10個の名言は、次に観る前の予習にも、見終わったあとに是非チェックした上で鑑賞するとより楽しんで見ていただけるかと思います。

是非『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』(2019)、名言と一緒に堪能してください!




映画ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です